環境学習講座「もりおかエネルギーパーク&玉山地域産業まつりにおいで」を開催しました

こんにちは,メイちゃんです!10月15日(土曜日)に環境学習講座「もりおかエネルギーパークと玉山地域産業まつりにおいで!」を開催したよ。その様子を紹介するね♪
今回は,もりおかエネルギーパークと玉山地域産業まつりをまわる,学んで楽しめる魅力いっぱいなプランだったよ。

 

 

 

 

まずはじめは,もりおかエネルギーパーク構成施設の「四十四田発電所」に行ったよ。
大型のクレーンや前に使用されていた水車,水車の軸が回っている様子などを見学したよ。使用後のカプラン水車には羽根外側の真ん中に削れた跡があって,長い間の水圧や気泡の破裂によって丈夫なステンレスでも削れてしまうことを説明してもらったよ。次回交換の時に削れた部分を補修して専用の大型クレーンを使って現在稼働しているものと交換するんだって。
水力発電は水の力で安定してクリーンなエネルギーを生み出していることを学びました。

四十四田ダムの「ものしり館」で自由見学・休憩をとった後はユートランド姫神に移動し,敷地内にある大規模太陽光発電施設「ソーラーガーデン姫神」を見学しました。ここでは500世帯分の電力を発電しているそうです。天気も良くて姫神山もきれいに見えたよ♪

 

 

 

 

 

 

生出まちづくりの会の櫻 聖四郎さんに案内していただきながら,生出湧水地の散策も楽しみました。
見られる植物は少なくなっていたけど,その分,水の湧き出る様子がより鮮明に見られたよ。秋が深まっていく,森閑な生出湧水地もまた味わい深かったなぁ。

ユートランド姫神に戻り,玉山地域産業まつりを楽しんでいただきました。地元の農産物,グルメを中心とした様々な企画や企業出展があり,温泉も合わせて満喫していただきました。
盛岡市・玉山村合併10周年を記念して盛大に開催された産業まつりと合わせてもりおかエネルギーパークも紹介できて,とっても楽しい一日となったよ♪

コメントは受け付けていません。

」は盛岡市公式サイトへ移動します。