環境学習講座「親子でエコクッキング!」を開催しました

こんにちは,メイちゃんです!12月3日(土曜日)に環境学習講座「親子でエコクッキング!」を開催したよ。その様子を紹介するね♪
講師は岩手県地球温暖化防止活動推進員の若生和江さんです。

この日のメインメニューは
☆冬野菜のミネストローネ
☆近江ごはん
☆豆腐つくねハンバーグ
☆ふろふき大根のそぼろあんかけ

ますはじめに全員で近江ごはんの作り方を見学,予め細かく切った人参,油揚げ,しょうがを入れ,お米の量に合わせて調味料をきっちり計り入れました。教えてもらった分量で炊くと,味つけやご飯の水加減も失敗しないんだって。
その後,メニューの段取りの説明を受け,各テーブルにわかれて調理を開始しました。その都度ポイントを教わりながら,みなさんチームワーク良く,お子さんたちも張り切って調理していたね。



 


 

 

 

 

写真右は,先生お手製の鍋帽子です。数分茹でた大根を鍋ごとバスタオルで包んでから鍋帽子をかぶせたよ。これで加熱時間は短く済むし,しっかり火が通るんだって。そのほかに「かるしお八方だし」といった簡単でおいしいだしの取り方を教わり,ほうれんそうのおひたしやブロッコリーのおひたしにしたり,リンゴの皮むきや大根皮のきん
ぴらなどもチャレンジしました。






野菜がたっぷりで地元の食材をふんだんに使ったメニューが出来上がりました。親子で力を合わせてこんなにおいしそうに出来上がったよ♪
食後にフードマイレージのお話を聞き,地元の食材を使うことが環境に良いことを教わったね。岩手県はおいしい食材がたくさんあるから,フードマイレージや加熱時間の短縮につながる調理方法を意識しながら,おうちでもやってみたいね!



 


コメントは受け付けていません。

」は盛岡市公式サイトへ移動します。