環境学習講座「地下発電所探検とペットボトルエコライト工作」を開催しました

こんにちは!メイちゃんです。

今日は,6月6日(土曜日)に開催した環境学習講座「地下発電所探検とペットボトルエコライト工作」のようすを紹介するよ!

環境学習講座は,盛岡市玉山区生出地区にあるユートランド姫神や,上田地区にある環境学習広場「エコアス広場」を主な会場として,環境に関する講座を市民の方向けに行っているんだ。環境学習に関連した施設を見学することもあるよ。

今回は岩洞第一発電所で水力発電について学んだあと,太陽光で発電するペットボトルエコライトを工作したんだ。

まずは岩洞第一発電所へ!

発電所についてのDVDを見たあと,職員の人から説明を聞いたよ。農業用水のために岩洞湖に水が集められていることを初めて知ったよ!岩手の農業を支え,クリーンなエネルギーを作っている,大切な施設なんだね。
ヘルメットをかぶり,インクラインという乗り物に乗っていざ地下300メートルへ!探検気分が高まるね!
ワクワク♪ドキドキ!


配電盤室の説明や発電の仕組みについてお話を聞いたよ。現在は遠隔地操作で運転コントロールされてるんだって。
発電機が勢いよく回っているのがわかるよ。間近で見るとすごい迫力だね!


みんなの興味関心が伝わってくるね。帰り道もトンネルの先を見たくてこの様子♪
日本でも珍しい,地下300メートルにある水力発電所で貴重な探検ができたね!

そのあとは高松地区保健センターに移動してペットボトルエコライト工作をしたよ♪
おうちで早速使ってみたかな?
参加してくれてどうもありがとう!

それではまたね~♪

 

 

 

コメントは受け付けていません。

」は盛岡市公式サイトへ移動します。