環境学習講座「エコアス広場で彩ろう!チューリップ植え&手作りはがき」を開催しました

こんにちは,メイちゃんです♪
10月15日に環境学習講座「エコアス広場で彩ろう!チューリップ植え&手作りはがき」を開催したよ。その様子を紹介するね!
エコアス広場には生き物がたくさん集まるようにと,環境学習講座においていろんな種類の実のなる木々を植えてきました。苗木はまだ赤ちゃんだけど,少しずつ枝葉が成長しているよ。今回の環境学習講座では植樹はお休みして「いこいの花畑」にチューリップの球根を植えることにしたよ。広~い花畑にはラベンダーや地域の方が植えてくださっている花壇と陸前高田の森の前地区からお預かりしている花壇があるんだけど,今回はラベンダーの周りを囲むようにチューリップの球根を植えてもらいました。土質が硬く意外と苦戦したけど,参加者のみなさんに約20球ずつ植えてもらうことができたよ。あとは来春に芽を出して花が咲くことを祈るばかりだね!

エコアス広場についてはこちら➝エコアス広場の紹介

 

 

 

 


球根植えのあとは隣の高松地区保健センターに移動し,牛乳パックから手作りはがきを作ったよ。
牛乳パックを洗って開き,一日以上水につけるとフィルムコーティングの部分だけきれいにはがせるようになります。取り出した白い部分をミキサーで細かくしてあげると紙すきの原料になるパルプができます。
参加者のみなさんにはここからの作業を体験してもらったよ。
タライに水とミキサーしたパルプを入れ,紙すきを始めたよ!
花びらや木の実をあらかじめ一緒にミキサーにかけて色づけたパルプを選んでみたり,好みで,草花や押し花を一緒にすき込んだりしました。草花は球根植えで時間が空いたときにいこいの花畑で摘んでもらったものだよ。アイロンで乾かして完成!おうちでやる場合はアイロンではなく,こうして窓などに張って乾かすと,よりきれいになるよ♪
できあがったはがきで気持ちを届けられるといいね♪
参加いただいたみなさん,お疲れ様でした!それではまたね~

コメントは受け付けていません。

」は盛岡市公式サイトへ移動します。