環境学習講座「木の実のクラフトで冬を彩ろう!」を開催しました

こんにちは,メイちゃんです!
12月10日(日曜日)に環境学習講座「木の実のクラフトで冬を彩ろう!」を開催したよ。その様子を紹介するね♪
講師の先生は森林インストラクターの川村晃寛先生です。冬を彩るクラフトということで今回はリースをメインに作ってもらうことにしました。クズツルをはじめとしたリースの土台や木の実や貴重なヤドリギなどたくさんの材料を用意していただきました。

素材をご紹介
クズツル(リース状にしたもの),ヤドリギ,モミ,アカマツ,カラマツ, アオキ,マサキ,ヘクソカズラ,ツルウメモドキ,サイカチ,コキア, ラベンダー,ノイバラ,モミジバフウ,まつぼっくり各種,どんぐり各種,ツバキ,ナツツバキ,など・・・


 

 

 

 

先生から作業手順を聞き,木の実や植物の種類やヤドリギの云われも教えてもらったよ。すてきな言い伝えがあるんだね♪ちなみに今回用意していただいたヤドリギは節が15~6個くらいあったので,2000年くらいに宿ったヤドリギなんだって。生命力を感じるね。
それから素材を接着したり固定するための道具としてワイヤーやグル―ガンの使い方も教えてもらったよ。
参加者さんもイメージをふくらませて,さっそく材料選び&製作を始めたよ!
どの大きさのツルがいいかな・・・
大きいまつぼっくりと小さいまつぼっくり,どっちがいいかな・・・どっちもいいな・・・
ドングリは帽子も組み合わせるとかわいいな・・・
赤い実,緑の木々を入れるとおしゃれになるな・・・
幸せが宿るように,ヤドリギも入れたいな・・・
コキアの色もなかなかすてきだな・・・
なんて考えながら,材料を選ぶのも配置を考えるのも楽しかったね♪
使う材料や配置に悩んだ時は先生に相談しながら進めたよ。




 

 

 

 

 

 

 


材料の選び方によって,お正月にも映える作品になるんだね。皆さん,とっても素敵なリースができたね!写真に撮れたのは一部ですが,みなさんの素敵な作品に仕上げていました♪



講師の川村先生,ありがとうございました。参加者のみなさん,お疲れ様でした。
もうすぐ年の瀬。今回の作品でおうちに彩りを添えられたらうれしいね♪
実はね,メイちゃんも参加者さんに作ってもらったの!環境企画課の入口に飾っているよ♪
それではみなさん,風邪には気をつけて温かな年末年始をお過ごしくださいね!
★☆★メリークリスマス&ハッピーニューイヤー☆★☆
それじゃあ,またね~

コメントは受け付けていません。

」は盛岡市公式サイトへ移動します。