ecoキッズ⑦雪っ子探検隊!(1月22日開催)

ecoキッズ⑦雪っ子探検隊!
日時:令和4年1月22日(土)10時~12時
参加人数:19組53人
場所:都南つどいの森

講師はいわて森林インストラクター会のカメさん(川村晃寛さん)と冬子先生(川村冬子さん)です。

志波三山地域の山のひとつ,赤林山のふもとにある都南つどいの森は市内よりもグンと雪が多い場所です。駐車場には除雪でできた高い雪の壁。

 

林の中はフフカフカの雪がたっぷりで,歩く姿はまさに探検隊♪

 

 

 

すべり場についたら早速そりすべりと,スノーボールアートなどの雪遊び♪
雪がフカフカでコントロールが難しかったけど,林を抜けていくそり滑りは探検隊ならでは。タイヤのチューブですべるのが安定感抜群でした!肥料袋も中敷きを入れれば立派なアイテムに!
 

スノーボールアートは連日気温が低すぎて雪玉が固まりにくく,木にくっつけるのが難しかったけど,こんな遊びもあることを初めて知りました♪

 

街なかの公園にはカメさんのゲリラ・アートが出現したこともあったそうですよ。
なんと!カメさん作

丸太に切れ込みを入れたスウェーデントーチで火を焚いて ココアをいただきました。
おいしかったねぇ♪
(注)火気取り扱いの許可を取った上で行っております。なお、一般の方が山で火を焚くのは厳禁です。


講師のカメさん,冬子先生,参加いただいた親子のみなさん,ありがとうございました!