令和2年度 第11回「エコキッズ⑤雪っ子探検隊!」

エコキッズ⑤雪っ子探検隊!
日時:令和3年1月23日(土)10時~12時
参加者数:親子10組(29人)
場所:都南つどいの森

講師は森林インストラクターの川村晃寛さんと川村冬子さんです。(カメさん,冬子先生と呼ばれています♪)

今回の雪っ子探検隊は林の中を歩いた先で自然の中でのそりすべりです!今年の冬は雪が多かったですが,カメさんがあらかじめ道を踏み固めてくださっていたので,安全に進むことができましたね♪それでも踏み固めていない場所にズボッってはまってみたくなる♪動物の足あとや木から落ちる雪でできた自然の足あとを楽しみながら進みました。

そりすべり場に到着すると早速カメさんがすべって見せ,みんなのわくわくが高まり,順番にそりすべり♪皆さんが持ってきた一般的なそりのほかにカメさん冬子先生が用意してくれたタイヤチューブのそりや段ボールに袋をかぶせた手作りそりも人気で,皆さん譲り合いながら順番に楽しんでいました。また,そりを連結してすべることも新しい発見でした♪連結すると3~5人で楽しめ,家族全員ですべることができてより楽しかったね♪

森にすむ動物や,林を見渡してどんな種類の木があるかお子さんたちにクイズ!いろんな動物がいることを知ったね!また,カラマツの多いつどいの森の林では秋にはきのこが豊作だったんだって!つどいの森では四季を通して様々な楽しみがあるんだね♪
都南つどいの森では「あかばやし探検隊」という自然体験活動プログラムを行っています。
詳しくはこちらをご覧ください→つどいの森公式ホームページ内「あかばやし探検隊」

講師のカメさん,冬子先生,参加いただいた親子さん,ありがとうございました

スナップショット